~繊維事業戦略室の巻~

「繊維事業戦略室」とは、どういう部署か?一言で言うと、繊維事業部門全体のサポート部門です。この機会に、弊室での仕事内容の一部について、ご紹介いたします。

 

●各会議(繊維事業部門会、部次長会)の月次資料作成

毎月、繊維事業部門の部長以上が出席する会議(部次長会)の為、資料を作成しています。

また、年3回行われる事業部門会の会議資料も同時に作成しています。

例えば、その月の年初予算と実績を比べる資料や、糸や製品等の在庫を各課がどのくらい保有しているか等の定量情報を、出席者が一目で見て分かり易い資料作りを心掛けています。

 

●各種展示会出展サポート

各展示会事務局とのやり取りや、カタログ・チラシ作成等の準備に取り組んでいます。例を挙げると、半年に一回開催される、㈱GSIアブロスとの合同展示会では、各部門の取りまとめはもちろんのこと、展示会場の場所決めから、設営・撤去まで行います。

この展示会は、企業様向けとなりますが、ぜひ実際に足を運んで頂けると嬉しいです。

 

●お客様相談室への問い合わせ対応

弊社商品について、お客様(消費者・法人)より、お問い合わせいただきました、内容について、該当部署不明分については、戦略室にて対応し、各部門に繋いでいます。

 

●各関係会社の経営サポート

各関係会社(海外・国内)の提出書類や契約書の内容チェック等のサポートを行っています。各関係会社の必要書類については、チェック・作成を行い、素早く・ミスなく提出できるようにしています。

 

●業務委託取引申請(業務委託者と弊社との取引の可否を問う)の窓口

各営業部門から提出された申請内容を精査し、その業務の適切性を判断します。

 

●新規事業リサーチ

アウトドア・介護・防災関連等の弊社にはない新しい分野のリサーチに取り組んでいます。様々な展示会に赴き、市場動向を調査しながら、流行や新しい商品の知識を取り入れ、情報を社内に発信できるようにしています。

 

●アゾ不使用宣言書の管理

特定芳香族アミンを生成するアゾ染料の不使用宣言書についても、一元して管理を行っています。もし、弊社への不使用宣言書が必要であれば、ご相談ください。

 

●ビジネス会計検定試験講習会

ビジネス会計検定試験3級の合格に向けて、講習会を行っています。

年に2回(3月・9月)試験が開催されるのですが、毎年3月の試験に向け、半年間かけて、勉強していきます。私自身も今年度より、講師を務めており、より分かり易く教えることができるよう、努めています。

 

●摩擦・洗濯堅牢度試験機の販売

摩擦堅牢度試験: 重ね着などの衣料品同士の摩擦作用による「他への色移りの程度(汚染)」を評価するものです。この検査は、例えば、白いシャツと濃色のボトムを着用していて、白いシャツの裾に色移りを発見したことはありませんか?

このようなケースが起こらないよう、事前に察知するために行います。

 

洗濯堅牢度試験: 家庭での洗濯の作用による「色の変化の程度(変退色)」と「他の洗濯物への色移りの程度(汚染)」を評価する試験です。この検査は、例えば、洗濯機から衣類を取り出して、白いものに他の色が染まったり、また濃色だった色が白っぽくなったりした経験はありませんか?

このようなケースが起こらないよう、事前に察知するために行います。

持ち運びができて、いつでもどこでも、短時間で検査ができる、試験機の販売をしています。

 

以上の通り、摩擦堅牢度及び洗濯堅牢度試験機の使用方法を、下記の通りYou tubeでも、ご確認頂けます。

URL:摩擦堅牢度試験機 https://www.youtube.com/watch?v=EOjlI5NmcpY

洗濯堅牢度試験機  https://www.youtube.com/watch?v=_U1IP_ltxnA

●繊維事業における事業戦略立案支援や中計達成サポート

→上記に挙げた項目とは別に、中期経営計画の設定及び達成に向けてのサポートもしております。

以上、戦略室では多岐にわたり、様々な業務に取り組んでおります。

相談・お問い合わせ等ございましたら、お気軽にお電話ください

繊維事業戦略室お問い合わせ先:06-6944-2691