No.4 ~伝えたいこと~

~「考えて、考えて、考え続けること」~

 

悩んで、悩んで…ではないですよ。

 

部に配属された新入社員、若手には言い続けていることです。

仕事のことを最初は何でもいいから、とにかく毎日考え続けろ、と指導しています。

通勤の数十分や、歩いているとき、お風呂入っているとき、等々

(寝る前は眠れなくなるのでお勧めしません。)

日々考えるクセをつけなさい、ということです。

(過去に夢の中で私に“考えろ”と怒鳴られて目が覚めたという若手がいました(笑))

 

本当に毎日考え続けたら、5年、10年経っていくと、

考えていない人と圧倒的な差がついています。

年齢、抱えている業務によって考える内容は変化しますが、

自分の事業とは何か、何をするべきか等…をシュミレーションしていれば、

例えば、何か新しい案件が舞い込んだときも、やるかやらないかを判断できます。

商社にいると様々な方と知り合い、それに比例するように仕事内容も多岐にわたります。

よく目の前をチャンスが通り過ぎているのに、見えていない人がいます。

ええの?見えへんの?って私には驚きです。

人はそれぞれの思考回路があって、リスクと感じる人もいるでしょう。

でも、社外の人は一緒に仕事をするべき人間を冷静に選びます。

なぜなら、当社以外も選択肢はあるわけですから。

限られた中で考えつくまま並べた言葉でしたが、誰かに伝わり波紋が起これば何よりです。

ここまでお付き合い有難うございました。

 

最後に、マーク・ザッカーバーグの大好きな言葉を拝借して、締めくくります。

 

「最大のリスクは、リスクを取らないことだ。めまぐるしく変化する世界に

おいて必ず失敗する戦略がある。それは一切のリスクを取らないという事だ」

 

羽田部長記事

たて糸、よこ糸

新しい出会い  ~マスク~

新しい出会い ~マスク~ その2