~海外メーカーへの問い合わせ~

新たな商材を求めて、海外メーカーをネットで探し、HPから電話で問い合わせ。

電話をかけるときは、いつも緊張しますが、それと同時にわくわくします。

コネクションもなく、飛込でかける電話を取ってもらえるかも分からない。

 

また、学生時代に留学で使っていた話し方や言葉ではなく、

専門用語やビジネス単語で会話をするため、ハードルの高さも感じます。

 

だからこそ、商売に繋がった時に自分の力で成し遂げたと感じることや、

自分の存在意義を感じることが出来るのかもしれません。

今ではその海外メーカーと商売を通して、やりとりをする日々です。

 

今は社会情勢的にも海外への渡航は難しいですが、

いつか顔を合わせて新しい商売の話もしたいね

と話していることが叶うことを楽しみにしています。