繊維から「仕事」と「暮らし」を楽しくミテクヨネ

  1. ABOUT USGSIとは
  2. PRODUCTS製 品
  3. WORK働 く
  4. KNOWLEDGE繊維の知っ得
  5. CONTACT USお問い合わせ
  6. JOINT展示会情報

COLUMN

クレオスの今!を特集にしました。ぜひ、注目してみてください。

賢く使いわけ!百貨店とショッピングセンター

2021.06.28

自粛期間ということでなかなかお出掛けする機会が少なくなっていると思いますが、
休日に家族と外出する日や、友達と出掛ける時にどこに行こう?とせっかくの休日なのでたくさん悩みますよね♪
そこで買い物となったときにはショッピングセンターに行くのか、百貨店に行くのか知らず知らずのうちに選択していますよね。私たちは一体何をもとに決めているのだろうか…
ということで、今回は百貨店とショッピングセンターの違いとは何なのか考えていきたいと思います。

 

普段何気なく使っている言葉ですが、ショッピングセンターとショッピングモールの違いって何なのでしょうか。
日常生活でこの二つの単語を使いわけている人は少ないかと思います。

:飲食店、小売店、映画館などが集まっている複合的商業施設。

:長い通路を中心とした細長い建物のショッピングセンター。(Mall)=遊歩道、通路という意味。

見ての通り、意味合いはおおよそ一緒で、ショッピングセンターの種類として「ショッピングモール」が存在しているということなのですね。

 

ここで本題である百貨店とショッピングセンターを比較していきましょう!
百貨店とは、イメージ的に高級感に包まれていますよね。実際〝百貨店協会″というものに加盟しないと百貨店とは呼ばないそうです。

その他簡単な違いは下の表の通りになります。

百貨店 ショッピングセンター
建物の造り 縦に長い 横に広い
店舗の並び フロアごと バラバラ
立地 都心に近い 郊外に多い

 

 

買い物をするという点では同じですが、それぞれに特徴があり実際楽しめるのはどちらなのでしょうか。

メリット
・ブランド物、高級品を購入できる。
・品質がよい。
・フロアごとに置いているものが分かれているので目的をもって買い物ができる。
デメリット
・手軽に購入できるものが少ない。
・立地的に都心に近いので、車移動がしにくい。

メリット
・食料品や生活必需品など取り扱い品の種類が豊富。
・消費者のニーズに合った低価格なものが多く、購入しやすい。
・映画館やアミューズメント店が併設している。
デメリット
・ファミリー層が多く土日は特に混雑する。
・基本的に郊外に立地するので、車がないと不便。

メリットデメリットを見比べてみると、どちらの方が楽しめるとかではなく、
その日の目的やどういった人と行動するかによって選択肢が変わってくるのではないでしょうか。

 

これまで述べたようにどういったものを購入したいのか、何を目的に行動するかによって、百貨店に行くのか、ショッピングセンターに行くのか判断できると思います。

家族で出かけるとなっても、小さいお子さんと行くのであれば、アミューズメントがあるショッピングセンターの方が楽しんでくれるかもしれません。

大人になった娘さんと出掛ける場合は、奮発する可能性もありますが、百貨店の方が喜んで頂けるかもしれませんね…
その日その日で何を目的に、どういった人と出掛けるかによって百貨店か、ショッピングセンターか、選ぶことで今まで以上に休日を楽しく過ごすことができるかもしれないですね。

Page top