繊維から「仕事」と「暮らし」を楽しくミテクヨネ

  1. ABOUT USGSIとは
  2. PRODUCTS製 品
  3. WORK働 く
  4. KNOWLEDGE繊維の知っ得
  5. CONTACT USお問い合わせ
  6. JOINT展示会情報

服を買うということについて

●安く大量にモノが作られ、捨てられている。   皆さんは最近、お気に入りの服を買いましたか? 今年の冬は暖冬の影響もあり冬物のコートやダウンが 売れなかった話が聞かれます。   自称「服好き」の私もこ […]

続きを読む…

中国のあるあるシリーズ ①

商社での仕事の一部として、海外との取引が行われます。 特に繊維関連で言えば、中国での生産はGSIクレオスとして何十年も前から 今でも何人もの人間が多く出張に行っております。   私も出張で中国に多く行きますが […]

続きを読む…

【初めての中国出張】

普段、私は社内でのデスクワークがほとんどですが 、 2019年の冬、、、営業担当者に同行し中国出張へ。   今回の出張は、私が初めてということもあり 《各公司 、工場担当者へのあいさつ、現地工場の視察、生産スケ […]

続きを読む…

国産の良い靴下

日本一の産地である奈良靴下組合と前職で関わりがあり そこからライフスタイル部と取引する流れとなりました。   現在テレビショッピングで販売している靴下はその中の一社と契約 デザインはこちらで、製造をお願いしてい […]

続きを読む…

デニム生地の生産現場で思う事

私が所属するライフスタイル部では、アウトドア用の衣類などを お客様のご要望にそって開発、生産しているチームがあります。 私もそのメンバーです。 アウトドアの衣類は雨や風を防ぎ、寒さから体を守らなければならないので 綿素材 […]

続きを読む…

『ステテコ』って知っていますか?

約40年間の愛用家である筆者が紹介します^^ 最近の若い方々には、知らない、聞いたことが無いという方も居られるでしょうね。 「ステテコ」とは主に男性が着用する下着あるいはルームウェアで 裾の丈が膝下ほどまである、薄手の生 […]

続きを読む…

【男前について】

最近は『男前』という言葉、あまり使いませんね。 やっぱり、『イケメン』ですかね。 語源は、『イケてるメンズ』?、『イケ面』?、『イケMEN』?、『美男』?…   そんなドラマもあったかな? &nbs […]

続きを読む…

コインランドリー民は注意!          使い方や表示に気を付けよう!

  自宅ではなく、コインランドリーで洗濯しているという人も多いでしょう。 最近はコインランドリーを建てると儲かると評判なので 数自体も増えています。   かくいう筆者はコインランドリー民です。 洗濯機 […]

続きを読む…

ネットショップ撮影隊日誌              「あかぬけコーデ」とは?

  ECサイトjolie clothesを運営しております。 →GSIクレオス通販サイト Jolie clothes     今日は私たちのサイトで、商品の写真のクオリティや、説明文 それと同じ位大切にしている […]

続きを読む…

大切な衣類を守る!アロマサシェの作り方と使用方法

アロマには防虫効果や消臭効果が期待できるオイルがあります。 そんなアロマを使って、衣替えシーズンにサシェを作ってみませんか? サシェを衣類と一緒に収納することで、大切な衣類を守りましょう。 今回は自宅で簡単にできるアロマ […]

続きを読む…

自然な風合いでお洒落に!知ってほしい、麻素材の特徴!

  皆様は麻素材の服を着たことはありますか? 麻というのは天然素材の一種であり、大麻草の繊維から作られたものです。   は原料となる植物の種類によって繊維呼び名が代わり、大麻の場合はヘンプ 苧麻(ちょ […]

続きを読む…

温かくなってくるこの季節。冬物アウターを大切に保管するため、気を付けること

春の陽気を感じる、この季節。 ついこの間までは寒い寒いと言っていたのに、いつの間にか春ですね。   三寒四温で段々と冬物のアウターを着る機会も少なくなってきたのではないでしょうか? そろそろ冬物アウターを洗濯し […]

続きを読む…

タイトル:「天然繊維と化学繊維 素材ごとの長所と短所を知ろう!」

皆様は、服を購入する際、どういった部分に着目して購入しますか? 多くの人は見た目や価格と答えるかもしませんね 。   服のデザインや見た目は自分の個性を外に向けて発信する貴重なポイント。 服をアパレルショップで […]

続きを読む…

「トーン オン トーン」と「トーン イン トーン」

  ファッション好きの女性の方や美術のお好きな方なら この言葉に馴染みがあるかもしれません。   過去にJAFCA(日本流行色協会)の主催する研修を受講した際に 習った色の組み合わせ(配色)のお話です […]

続きを読む…

花粉が付着しやすい衣類・繊維ってどんなもの?

3月はスギ花粉の飛散量がピークに達する時期です。 外出したとき衣類には目には見えないけれど、たくさんの花粉が付着してるんですよ。 でも衣類の繊維によって、花粉が付きやすいものと付きにくいものがあるって知ってましたか? 今 […]

続きを読む…

「環境汚染 サスティナビリティがファッション業界で本格化」

  海洋汚染のボーダーレス化 (国境のない)する環境汚染や、多発する自然災害 格差社会 や労働問題などが取り上げられ SDGs (エスディージーズ)策定(世界を変えるための17の目標) ESG (イーエスジー) […]

続きを読む…

私の仕事の紹介

今の仕事をするきっかけを、話したいと思います。 私の就職活動時期はちょうど「バブル崩壊」ギリギリの時期でした。 既に社会人 の方はどんな仕事しようか何歳くらいで考えていましたか? 中学生時はまだ将来の仕事は全然考えていま […]

続きを読む…

貿易の種類とそれにまつわる書類のこと①

みなさん服はお好きですか? ショッピングモールへ行けば、実用的な服から流行りの服まで色々と並んでいますよね。 その服が、どこでどんな経路で作られているか考えたことはありますか?   ちなみに私は今の仕事に就くま […]

続きを読む…

ファッション業界のサスティナブル

前回の記事で、サスティナブルについて少しお話しました。   サスティナブルとは、 「サスティナブル(Sustainable)」=「持続可能な、維持できる」という意味。   もっと大きな意味で、 &nb […]

続きを読む…

商品の出荷にドキドキ

私が入社した1992年はバブルが弾けた頃で 入社した人数も現在の入社人数の4~5倍と多かった時期です。   当時は仕事を覚えるために物流センターへ行き出荷方法・伝票の発行・返品作業等が 数か月も続きました。 「 […]

続きを読む…

Page top